So-net無料ブログ作成
検索選択

谷川岳一ノ倉沢 ナエバキスミレ [谷川岳]



DSC_0081.JPG
雪解けの季節ですが谷川岳の東面岩壁は雪渓が残ります。秋の紅葉もいいですが新緑の今も素晴らしいです。


DSC_0541.JPG
ナエバキスミレ(苗場黄菫)がそろそろ咲いているかな。



DSC_0447.JPG



DSC_0493.JPG
岩がカランコローンと落ちてくる乾いた音が一ノ倉沢全体に響き渡っておりさすがに怖い。
この辺からは滑落、落石、雪渓崩壊、雪崩等で命の保証ができません。谷川岳には県の「遭難防止条例」というのがあって、届出がなければ指定された岩壁の岩登りは厳禁です。クライミングでの墜落死がもちろん圧倒的に多いですが、滑落や雪崩で行方不明になるスキーヤー、登山者が実際にいます。ここの雪渓は融けませんから、雪の中に埋もれてしまうと見つかりません。



DSC_0500.JPG


DSC_0434.JPG
衝立岩正面壁。
でかすぎる。圧倒的存在感で垂直にそびえ立っていた。この日は南稜と中央稜を登っているパーティがいくつかありました。



衝立岩オーバーハング.JPG
衝立岩と言っても登攀ルートは難易度もいろいろあるのですが、この辺の壁は垂直以上のオーバーハングなので体が浮いちゃって最も難しいところあたりなのでしょうね。ツイタテに登る人でもある程度のベテランじゃないと近づかないのでは。


DSC_0451f.JPG
滝沢から見るとこの角度ですからねぇ。(秋、紅葉に彩られた衝立岩)



DSC_0575.JPG
咲いてました♪
谷川連峰から苗場方面に多いオオバキスミレの変種ナエバキスミレ。ほかにミヤマキスミレもあります。

DSC_0546.JPG
蛇紋岩

DSC_0572.JPG
鮮やかな黄色。
ここの環境によくぞ咲くなと思います。少し前までここは雪の下でした。冬季は雪崩の巣みたいなところです。舐めると死にます。



つづく



nice!(15)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 15

コメント 14

こぎん

カズチンおはよう!
今朝の一の倉沢?? 澄み切っていますね。
早起きさんにしか見せない姿だね。
朝から、爽やかな景色をサンキュ~!です。
こんな岩場に・・・健気に咲いていますね!
by こぎん (2008-06-14 07:50) 

ぐりこママ

こんにちは~[__晴れ]
カズさんは谷川岳に行くときは何時起きなんですか~?
それにしても怖そうな岩肌ですね!危なくなかったですか?
でも、こんなところに咲く花に惹かれちゃうんですね~カズさんは(笑)
by ぐりこママ (2008-06-14 10:01) 

sara-papa

お久しぶりです!
先週は、カズさん家を通り越したところに行って来ました。^^
クリンソウやショウブ等々も咲いていて、のんびりしたおさんぽ気分でした。
ここ谷川では、のんびりしていられませんね。^^
危険と隣り合わせの場所に咲くお花に、クライマーは心奪われたことでしょうね!
by sara-papa (2008-06-14 13:16) 

旅爺さん

ま~~た行ったんですね~。
でも一枚目を見ると行くなと言えないですね。
一枚目でカズさんが居た所には爺でも行けるのかな、もう足弱いよ。
有名な所だから是非一度は行って見たいのですが・・・・
by 旅爺さん (2008-06-14 16:08) 

カズ

☆こぎんさん
山はやっぱり午前中ですよね~。この時期は気温が上がるお昼だと水蒸気が出てきちゃうから曇ってしまいますね。寒いところの花は普通のものより小さめのが多くてとても可愛らしいです♪
当日はお天気になってくれるといいですね~!

☆ぐりこママ
私はここが大好きなんですよね~。
何か永遠に続くようなものな気がして…
たしかに岩であろうと永遠なんてないのだけど、だけど青春を賭けてここを登った人たちが今までもこれからもいるんだなあと思うとやっぱりね。
すべての者たちが同じ方向を向いていた場所っていいじゃないですか。
そこに咲く花はきれいですよ。…ん?ちょっとかっこよすぎた?[__わーい]

☆sara-papaさん
平家の里ですね~。お花ももいい感じだったようですね!
谷川岳はボーっとはしていられないですね。
特にこの時期は雪が融けているので雪の上の石がコロコロと転がってくることがありますし…

☆旅爺さん
車で岩壁の手前まで来れちゃいます。みなかみ最大の観光名所のひとつなので山登りをしない人ももちろんとても多いです。
これからちょうどいいんじゃないかなあ~!

by カズ (2008-06-14 19:18) 

HEIJI

ホントに「壁」ですねー。
山の高いところでも花が咲き始めたんですね。この壁の上はどうなっているんだろう。
やはり黄色いスミレはいいなあ。
by HEIJI (2008-06-14 20:27) 

カズ

☆HEIJIさん
この崖の上はこうなっています♪
http://aquaorange.blog.so-net.ne.jp/archive/20071201
群馬側はもちろん絶壁で荒々しく(この写真だと右手)、左の新潟側はゆるやかな山脈が苗場まで続きとても美しいところです。夏は花がたくさん咲きますよ~!
by カズ (2008-06-14 20:51) 

achami

凄い上の方から撮ってるんですねー。
私には、高尾山が限度です(^^;;
by achami (2008-06-14 21:41) 

きりん

山に生命が増えてきてる感じですね!
僕も積極的に出歩こうと思います。
by きりん (2008-06-14 23:00) 

きのこ

うっわーーー!!1枚目!私も自分の目で見たいです!
雪化粧の谷川岳しか見たこと無かったので、びっくりです。
今年は夏、秋、冬と登りたいですね。
私も遅い青春をかけて登ろう!なんちゃって。笑
ちょうど今読んでいる本の主人公も一ノ倉沢を執拗に攻めています。
やっぱり魅力のある山なんですね。さて、体力作り、体力作り。
by きのこ (2008-06-15 00:56) 

こぎん

カズちん・・・おまけに船が故障して、運休だって言うじゃ~ないですか。
なので、船と思っていた人達がハイブリットバスっで行くから・・・・もっともっとバスが混むから乗りたい時間のバスには乗れないかも・・・って・・・
なんでまた、こんな忙繁期に壊れますかね??

株が少なくても行きます! Xデイは火曜日! 
by こぎん (2008-06-15 17:18) 

カズ

☆achamiさん
高尾山も下から登るとかなりのものですよね~。
いいトレーニングになると思います。

☆きりんさん
夏になると山や高原は一気に咲き始めます。
東京からなら北にも西の山や高原にもアクセスがよいと思いますのでお出かけくださいね♪花の多い山ところがやっぱりよいですよ!

☆きのこさん
1枚目のところは車であがって来れちゃいますのでいつでも見られますよ。ここは初めて見ると度肝を抜かれると思います。ちょっと普通の世界じゃないのですよね。

☆こぎんさん
この大事な季節に船故障ってね~。
土日は鬼のように混んでいました。平日はそこまでないと思うんですけど、お天気のいい日を皆さん狙ってますからね~。
株が少ないと聞いたので、実は私ブルーでした。こぎんさんには一番いい時のを見てもらいたいじゃないですか~。どうしようかなあと思っていたのです。花をつけるまでに3年かかる植物なのでちょうど少ない時だったのかもなあ。でも私が実際見てないので何とも言えないんですよね。観光客の人の話だから。
by カズ (2008-06-16 06:56) 

ララアント

前回のアップ記事とは 一転した(岸壁には違いないけど)岩肌
本当に気をつけてくださいね。

ナエバキスミレ 黄色の花を付けるのですね。
得した気分でいます。
今 感じたのですが ナエバキのキが黄色という事でしょうか[!?]
by ララアント (2008-06-24 10:22) 

カズ

☆ララアントさん
苗場周辺に咲く
黄色の
スミレ
で、ナエバ黄スミレだと思われます♪
by カズ (2008-06-24 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。