So-net無料ブログ作成

奥白根山~五色沼 その2 [奥日光]

097白根 159.jpg
五色沼




097白根 157.jpg
中禅寺湖




097白根 170l.jpg
日光連山ファミリー




097白根 182.jpg
山頂を後にして五色沼まで下っていきます。




097白根 174.jpg
下りながら白根山山頂部を





097白根 189.jpg
同じく引いた絵で





097白根 177.jpg




097白根 178k.jpg
草原が広がっていて爽やかな風にさわさわ~と草が揺れている。こんなのが大好き。まさに、草のみどりに風薫る♪である。





097白根 194.jpg
白根隠山
中禅寺湖から白根を眺めると、この山が奥白根に少しかぶって見えるためにこの名前なのでしょうね。




097白根 375.jpg
ハクサンチドリ






097白根 199.jpg
戦場ヶ原が見えていました。
右側が戦場ヶ原の入り口である「赤沼」です。茶色くなっている部分は三本松の裏側に広がるイチゴ畑ですね。





097白根 207.jpg
山頂を後にして五色沼の避難小屋に向かって下ります。
最初は九十九折ですが途中からかなりの急勾配の下りになってきます。
もともと五色沼も弥陀ヶ池も噴火口に水が溜まった形なのですよね。山頂から噴火口に向かって急降下していく感じです。




097白根 210.jpg
これは登りじゃ嫌だなあと思いがらズンズン下ります。




097白根 213.jpg
しばらく下るとダケカンバの樹林帯に入っていきますが、途中で鹿さんたちに会いました。






097白根 223.jpg
下りきると五色沼避難小屋があります。中も広くて30人くらいは楽に泊まれそうです。私の学生時代に住んでいた東京のボロアパートよりもよほど快適そうでした。





097白根 241.jpg
避難小屋から少し進むと五色沼が広がっていて、ああここも開放感があって良いなあ!



097白根 243.jpg
また鹿さんがいました。野生動物に餌は絶対にやっちゃいけないのだけどどうみても人馴れしていましたね。






097白根 283.jpg




097白根 291.jpg
神秘的だ。




097白根 300.jpg
五色沼を後にしたあとは少し登って弥陀ヶ池に向かいます。五色沼を振り返って。





097白根 323.jpg
弥陀ヶ池に向かいます。すでにロープウェイ駅への帰り道に入っていますがちょっと登ります。





弥陀ヶ池
097白根 334.jpg
弥陀ヶ池は菅沼コースとの分岐でもあります。
ロープウェイ方面はここから奥白根分岐まで少し登り、そこから薄暗い樹林帯を大きく下って七色平、そしてロープウェイ山頂駅まで戻ります。今日のがロープウェイ利用では最もオーソドックスな周回コースでしょうか。




097白根 337.jpg
弥陀ヶ池から見た白根山




097白根 348.jpg






097白根 400.jpg
ロープウェイ山頂駅から見た白根山(クリック×2で超拡大します)





097白根 415.jpg
最後に全景もう一枚。
日光白根はとてもいい山だなと改めて思いました。感謝感謝。









おまけ
097戦場 261.jpg
帰りに立ち寄った北戦場。


097北戦場 140.jpg



097戦場 134.jpg
ツルコケモモ
1センチくらいな本当に小さな花なので木道に寝そべりながら手を伸ばして最大ズームで。
カタクリの花のように反り返っています。秋には赤い実になります。



097戦場 019.jpg
夏真っ盛りでしたが湯川沿いには早くも色づき始めた木も。







097戦場 003.jpg
7月末~8月頭は小田代ヶ原はお花畑に。
http://aquaorange.blog.so-net.ne.jp/archive/20080717








nice!(10)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 14

旅爺さん

前白根と奥白根に登ったのは45年くらい前なので殆ど忘れました。
湯元から登って菅沼に出ました。当時はホテイアツモリも見られた山です。
写真を見てると血が騒ぎます、でももう無理ですね。
by 旅爺さん (2009-07-22 06:10) 

sara-papa

あの避難小屋にも立ち寄りました。
秋の連休時期だったので大勢の方々が休んでいましたよ!
サラとサキを連れていたので、野生動物には逢えませんでした~♪残念!^^
by sara-papa (2009-07-22 10:09) 

こぎん

秋にしか行ったことのない切込・刈込ルートと思っているんですが・・・(5月頃から)
天気と予定が合わなくて・・・天気予報とにらめっこ。
でも、ここ、ロープーウェイで行けるし~~、ヒカリゴケにもちょいとそそられて、
どっちにしようか迷っています。今週決行!と思ってたのに・・・天気変わりました。
1泊できればどっちもなんだけど・・・

水辺フェチにはこの静かな沼、たまりません!
でも、遭難しそうな予感・・・( ̄ω ̄;)  あんまり聞くと申し訳ないんですが・・・
山頂からこの沼までの下りは・・・何時間くらいですか? 
                                ・・・ひとまたぎ?^^;
by こぎん (2009-07-22 10:48) 

ももこ

お天気悪くなかったのですね、菅沼コースピストンした事がありましたのに・・・
山は逃げなくても体力が逃げて行き、嘆くここ頃です。
by ももこ (2009-07-22 11:11) 

いろは

こんにちは^^
五色沼のエメラルドグリーン、素晴らしいですね〜♪
中禅寺湖が白根山からこのように見えるとは・・・
行って見たいのですが、この下りは大変そうです(^_^;)
ハクサンチドリの色がとても濃い色ですね〜♪
山で出会いたいお花です!
夏の戦場ケ原、素敵ですね♪やはりここにすれば良かったかも・・・
by いろは (2009-07-22 13:20) 

こぎっち

コメント2度目です。先日奥日光行ってきました。竜頭~西ノ湖~千手が浜~小田代~戦場ヶ原~竜頭の滝のコースでした。
西ノ湖は水が少なくひっそり・・・でもレイの樹齢ん千年のミズナラの大木の全景を撮る事が出来てまぁ満足かな~
そうそう、くりん草もちょっと見られました。小田代はお花真っ盛りですね、都内在住の友も大満足で帰って行きました。
さぁ次は何処へ行こうかな~
白根山もいいですね、前回はロープウェイで上り、天気が悪かったので周辺を散策しただけでした、リベンジしたい(^_^)v
by こぎっち (2009-07-22 16:15) 

ララアント

こんばんは。
お天気がいいということは・・・ このような景色の中を登山するという
ことなんですね。。。
北海道のトムラウシ(?)山の映像を見るにつけ 「無謀」な登山だったと
つくづく思います。
日光連山ファミリー・・・どれも欠けることなく正にファミリーですね。
そして エメラルドグリーンの五色沼・・・常にこのように美しく観えるのですか?

ハクサンチドリ 何方かのコメントのように色がとても濃くて そして小さな花が
密集していて 初めて見たような画像に映りました。
最後の一枚の写真の花はハクサンフウロでしたね。。。
去年のブログ拝見して 「そうそう!」と頷きながら 改めて見ました。

by ララアント (2009-07-22 19:53) 

よしころん

五色沼、素晴らしいです~♪
鹿さんのテリトリーでもあるようですね。
しかし、五色沼からの登り返しはかなりしんどそう><
日光白根行きたいなー。でも至仏山もう一度行ってみたいし、谷川岳、西黒尾根からも登りたいし、オジカ沢の頭にも行ってみたいし…
うぅぅ~ん…
by よしころん (2009-07-22 21:38) 

きのこ

本当ですね〜、エメラルドグリーンが美しいです☆
水の成分なのか、生物の仕業なのか。。。
草原に爽やかな風〜♪ 想像しながらまたハイジになった気分でした。^^
とーっても気持ち良さそうなお天気ですね!やっぱり山はこうでなきゃ!

それにしても、いつもスーパー早朝の静かなお山を楽しまれているカズさんのお写真に人影が入るのは珍しいですね。笑
それだけ人気もあるお山なのでしょう。
スミマセン、いつも変なところに反応してばかりで。。。苦笑
by きのこ (2009-07-22 21:57) 

カズ

☆旅爺さん
45年前の白根って高山植物もたくさんあったんでしょうね。当時の日記とかないのー!?旅爺はどういう感想だったんだろうなあ。すごく気になるなあ。

☆sara-papaさん
日光の避難小屋はどこも立派なのが多いですね。いつも谷川の稜線上にあるドラム缶を見ているので余計に(笑)。

☆こぎんさん
山頂から40分くらい大きく下ると平らで広いところに出て避難小屋で、そこから10分くらいで五色沼になります。五色沼に降りたということはもう帰りのコースになっているので、そこから完全に下山になります。ただ、軽い登りが2回あってからまた大きく樹林帯を下ってロープウェイ山頂駅につきますね。
但し、ロープウェイといえども2500mを超えている山ですから万全の準備で行かないとだめだと思いますよ。ロープウェイから500メートル以上登る登山ですからね。安易な気持ちで行ってしまっては絶対にいけない山ですよ!天候にもよりますけど、ふだんあまり歩いていない人はかなり疲れると思います。
ちなみに私が今回歩いたコースはロープウェイ駅から山頂まで2時間半くらいはかかると言われてます(一般的な人で)。そして全長で10キロの歩きを超えてます。登り下りの標高差を累計すると949m、コースタイムは往復全部6時間と言われています。慣れていない人には簡単ではないですから、天候や準備を十分注意する必要があります。
by カズ (2009-07-23 19:36) 

カズ

☆ももこさん
発表はあったものの、梅雨はまだ明けてないですよね。今年の夏はあまり天気がよくない感じがしますね。気をつけないと。

☆いろはさん
そろそろ夏休みのお出かけですか~?
日光でしたら気が向いたときに日帰りできますから、お休みが取れたときは遠出されるのがいいと思いますよ!白馬なんて羨ましいですー!きっとハクサンチドリも咲いていますよね。

☆こぎっちさん
こんばんは!
竜頭から中禅寺湖の北岸まわりで西ノ湖ですね。けっこう距離があると思うのですがこぎっちさん健脚ですねえ。お花も咲き始めているでしょうしお友達も夏を満喫されたのではないでしょうか♪西ノ湖は水が少ないと向こう側の男体山が見えるところまで歩けちゃうのですよね。静かな西ノ湖でゆっくりとランチなどいいですね!
白根山は黄色のトウヤクリンドウが山頂付近にそろそろ咲くのではないかなあ?と思います。

☆ララアントさん
山は天候の変化が早いので、早め早めに行動するのは常識です。気温が上がるとどうしても天候が崩れるのですよね。
ハクサンフウロは夏を代表するお花でしょうね!湿原などでもよく見かけますよ。

☆よしころんさん
五色沼に降りるということは下山を開始したということなので、登り返しはないのでご心配なく!ちょっとだけ帰り道が登りになるのですけどそこまできついものじゃありませんよ。
行きたい山がたくさんあって困っちゃいますけど、お花も景色も達成感も、すべてを満たしてくれるのはそれはやっぱりこの界隈では西黒がダントツじゃないですかね(笑)。秋の紅葉の頃のほうが天候は安定するので、そこを狙っていろいろな山に足を伸ばしてもいいのでは?特に白毛門などは天気がいい日じゃないと楽しくないですからね。

☆きのこさん
山は晴れの朝の爽やかな時間に行動するに限りますよね。お昼ごろには下山してくるくらいじゃないと夏は雷雨が怖くて。ロープウェイも朝の5時くらいからやってくれないかな~。そうすればいつも使うのに(笑)。
この湖は火山湖特有のエメラルドグリーンでしょうか。溶岩の鉱物質とか太陽の関係とか?ここは秋の紅葉もいいだろうなと思いますよ。2ヶ月後には紅葉始まりますからね。
by カズ (2009-07-23 21:16) 

ぐりこママ

こんばんは^^
10時にロープウェイに乗って、白根山に登って五色沼をまわって。。。それで帰りには戦場ヶ原へ寄って・・・ってカズさん凄い早いんでしょうね~^^
こぎんさんのコメントの・・・ひとまたぎ?^^が可笑しくて!私達から見たらほんとそんな感じかもしれないですネ(笑)
秋の白根山も、機会がありましたらぜひ見せてくださいね~♪
by ぐりこママ (2009-07-23 22:05) 

カズ

☆ぐりこママさん
山歩きは本当は冬の間から低山を歩いて自主トレして、春が来たらお花を追いかけていろいろお出かけしていると知らず知らずに夏のための体力もついてきますよね。それの繰り返しでしょうね~。
ぐりこママさんは去年弥陀ヶ池のほうに下りたと思いますけど五色沼まわりもちょっと長くなりますけど楽しいです~。五色沼から弥陀ヶ池に行くのは距離は短いけど結構な登りですけどね。
山に登らなくても奥日光ならいろいろなコースもあるし季節や気分や体調で変化が加えられていいですよね♪
by カズ (2009-07-24 07:52) 

春分

いいですねー。来年くらいは行ってみたい。
私は体力なしなので慎重にと。
by 春分 (2009-08-08 18:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。