So-net無料ブログ作成
検索選択

霧降の滝 [奥日光]

091027霧降 029g.jpg
霧降(きりふり)ノ滝








091027霧降 039.jpg
霧降は白い滝のまわりに赤が多かったのできれいでした。
でもここは誰でも行けるところなので、ハイカーとしたら面白味はあまりないかも。歩くのが目的ならここからもう少し上流の隠れ三滝まで繋げたほうが楽しめると思います。
でも三滝は薄暗い沢沿いを行くコースなので人も少なく意外とアップダウンもあるので、あまり歩きに慣れていない方にはおすすめはできません。
霧降の滝だけなら大丈夫です。






091027霧降 037.jpg
霧降は二段の滝です。
日光にはたくさんの滝がありますがこれもとても美しい滝です。







091027霧降 052k.jpg









091027霧降 092.jpg







091027霧降 117.jpg
山のレストラン
霧降の滝の入り口にあるお洒落な佇まいのお店。
ブナに囲まれていてとても雰囲気がいい。



091027霧降 003.jpg
ここのケーキをお土産で頂いた事がありますがなかなか美味しかったです。







091027霧降 346.jpg
カラマツの黄葉
霧降高原の上部はすでに紅葉は終わっていて、紅葉シーズンの最後を告げるカラマツが輝いていたくらいでした。








091027霧降 350.jpg








091027霧降 311.jpg







091027霧降 416.jpg
霧降高原、ニッコウキスゲで有名なところですね。
あの山並みは女峰山への縦走路の一つでもあります。








091027霧降 183mk.jpg
大笹牧場に虹が出ました。










yamasoubi 012.jpg
ところで岳人11月号(2009年)にかなりいい特集が組んでありましたね。山に登る人なら常識の確認としても最初の50ページは読んでおいて損はないように思いました。なるほどねと蛍光ペンで線を引いた箇所も結構ありました。
でもやっぱり基本中の基本は体力です。いくら高いお金を出して高性能の装備を整えようと、基礎体力が無ければ意味がなくなりますね。ふだんのトレーニングなんだろうなあ。

疲れてくると人間と言うのは脳機能が著しく低下して考えるということをやめます。惰性で動く事が多くなる。疲れると何もかもが面倒になってくるのです。
せっかく装備を携帯しているのにそれを使わないということが出てくる。ザックをいちいち下ろしてから防寒着を着る作業、用具を取り出して装着する作業、そういうことがなんとなく面倒くさいのです。だから持っているのに使わない。危険に対して甘くなる。コース取りも面倒くさくて近道を行ったりする。遠回りの橋を使わずに直接沢を渡ったり。
そして、遭難する。『なんでこんなところ(簡単な場所)で遭難???』と第三者が言う場合のほとんどはそのケースじゃないでしょうか。
疲れない体を持つことが最も大事ですね。疲れてなんとなく面倒くさくなってきたなと感じたら要注意。事故が起こる一歩手前だと思ったほうがいいです。ちょっと立ち止まって休んで何か食べるべきだし、頭で客観的に考えて、テンポを置いてから行動に移しましょうね。
ザックに装備を持っているのに使わずに遭難というのはとても恥ずかしい事。私もそんな経験があって、残雪を軽く見てアイゼンをつけずに滑落した事があります。今思い出しても恥ずかしいです。滑落だけで済みましたが落ち場所が悪かったら死んでいたなと今でも思っています。
疲労して頭で考えなくなってだらだら歩きだしたらこれは危ない。
特に帰り道の下り、あと少しでゴールだと気が緩んだ時は。







nice!(18)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 31

いろは

こんにちは^^
湯ノ湖のあたりの風景を懐かしく拝見しました。
やはり秋は一段と素敵ですね♪
霧降の滝の紅葉と滝の見事なこと!!
カラマツの黄金色の黄葉が素晴らしいですね〜♪
日本の四季は素晴らしいと、改めて思いました。
by いろは (2009-10-30 11:03) 

めりっさ

霧降の滝周辺は今が見ごろですか。
見事に美しく染まっていますね!
高原の方の枯れ始めた雰囲気も結構好きです。
ああ、もう11月になってしまいますねー。
by めりっさ (2009-10-30 12:28) 

こぎん

霧降の滝が見頃です~~! って何度かテレビでやっていまして・・・
その度に引かれるものがあるのですが・・・
やっぱり素晴らしいですね!
いい休日でしたか?

小田代ヶ原、湯の湖のその後も見せてもらいました!
やっぱ歩く距離が違うって!!( ̄ω ̄;)
普段のトレーニングでソフトマッチョ維持してますか??
この前はね・・・幸い、日光こんにちは軍団にギリギリセーフで遇わなくて済んだんですよ~(^w^)
霜で真っ白な小田代ヶ原も観てみたいものです。
by こぎん (2009-10-30 18:05) 

よしころん

霧がかかっていない霧降の滝、はじめてみましたー!
今までに2~3回訪れていますが、見事にALL霧…。まさに霧降高原。
いやや~しかし素晴らしい紅葉です~。
山は雪の季節がすぐそこまで来ていますね。
ベストシーズンって本当にあっというまに終わってしまうのですね。(悲)

パートナーは山と渓谷の別冊「山で死んではいけない」という本を買ってきてました。
by よしころん (2009-10-30 19:04) 

sara-papa

いやはや、良い色ですね~♪
感激ですぅ!^^
我が家の周りでも少しずつですが、木々の葉が色付いてきました。
イノシシ君たちも食欲の秋の様でやたら出回り、畑の方々も丹精込めて育てたイモを食べられまいと必死です。
森の熊さんやお猿さんにご注意しながら、山行をお続けくださいね♪
ほんと、素敵な写真です!\(^o^)/
by sara-papa (2009-10-30 22:22) 

ももこ

ご無沙汰しておりました。あまりの美しさに息をのむ思いです、
なぜカズさんのブログ見てなかったのかといまさらながら後悔
今年は今までいけなかったところ数箇所行きましたが、はずれが多かったです、
カリマーのザックは同じですが,さすが岳人派、もう体力なくなって引退近いけれど
どこかで見せてもらいます。ご紹介ありがとうございます。

by ももこ (2009-10-30 23:46) 

リフソロ

見事な紅葉ですね。
日光には久しく訪れていません。行ってみたいですね。
当地浜松市は、先来の台風18号の塩害で木々に被害が及び美しい紅葉は望めそうにありません。
by リフソロ (2009-10-31 07:08) 

miki

言葉では言い尽くせない、美しい紅葉と山の秋景色のお写真ですね。
私も行ってきました。霧降の滝&大笹牧場。

虹の出現には感動しました。
もしかしたら同じ日だったかもしれませんね^^
by miki (2009-10-31 14:32) 

ララアント

前回の記事から あまり日にちは経っていませんが 
様子が少し違ってきているように感じました。
湯滝 竜頭の滝 湯元温泉(硫黄の匂いが強烈で 車から降りられませんでした)
懐かしく思い出し・・・ 素敵な写真を堪能しました。
何しろ このようなコメントが出来る事に 自己満足しています。。。

"霧降の滝"・・・あまりの素晴らしさに手を合わせ 目を見張り
そして ため息をつきました。(写真 いただきます)
紅葉の中での白い水しぶきを上げながらの滝の写真・・・ 『見事ですね!』
大笹牧場での虹も美しく撮れていましたね。。。
戦場ヶ原でのハイキング とっても待ち遠しいです。
(来年の6~7月・・・楽しみです)

11月の下旬には ウイークデーに紅葉の高尾山に出かけたいと
思っています。
昨年は 11/23(祭日)に出かけ 人・人・人で 危険な目に遭ったりで
大変な思いをしました。
(トレッキングシューズも買いました) 
by ララアント (2009-10-31 22:40) 

paku

昨日、坂東エイジさんがやっている番組で霧降の滝をやってました。
きれいな滝ですね。普段は入れない滝壺まで行ってましたが、下から見る滝も
とっても素敵でした。いつか行きたいところ・・・が、またひとつ増えました。
「岳人」の特集記事読んでみたいと思います。
最近は一人で山歩きをしなくなったとはいえ、娘や、主人の仲間と行く時は自分で計画を立てるので、それなりに責任を感じております。
山のことは個人の責任において行動をするとはいえ、結構気を使うので一人でのんびり行くほうがいいな~なんて思ったりするときもあったりして・・・。
山はやっぱり体力勝負みたいなところもありますよね。特に、年をとってくるとそれは本当に重要なことです。山と長く付き合っていきたければ、それなりに頑張らないとね・・・。それでもやっぱり山が好き!です・・・。
by paku (2009-10-31 23:00) 

カズ

☆いろはさん
こんばんは!
湯元も季節で雰囲気がだいぶ違いますね~!
春にかわいい花をつけていたサラサドウダンも葉っぱが赤く紅葉していましたよ♪
霧降の滝はだいぶ標高が低いので今がちょうどいい感じでしょうか。
赤も多くてとても美しい紅葉でした。冬もいいので行ってみようかな~?と思います。

☆めりっささん
もう11月!早い~。戦場ヶ原などは冬枯れが始まっていました。まもなく本格的な冬の風景になります。
紅葉前線もあっという間にいろは坂を駆け下りて霧降高原も駆け下りて日光の市街地までやってきました。お天気が良くないと葉っぱが輝かないこともあって紅葉も難しいのですよね。
これからどんどん寒くなりますからご自愛くださいね!

☆こぎんさん
今年は霧降に限らず9月中からかなり日光関係のテレビが流れていました。観光のほうでもだいぶ宣伝に力を入れていたのかな?と思います。
こんにちは軍団ね~、元気はいいのはいいことですけど多すぎるからなあ。それと引率の教員ていうのは昔と比べて力がなくなっているんでしょうかね。子供を叱れない教師とかどうみても多そうですよね。ルールを教えられない教師の存在意義はあるんでしょうか??

☆よしころんさん
東側なので太陽がよく当たる場所で、朝は気温が上がって霧がどうしても多いですからね。全然見えないということもしょっちゅうのところだと思います。
霧降高原から女峰山というロングコースもあるので機会がありましたらおすすめかな~?
山で死んではいけないは私も読みました!
by カズ (2009-11-01 19:23) 

カズ

☆sara-papaさん
どうもありがとうございます~!
モデルがいいので写真は誰でもうまく撮れちゃうんですよね。三脚を使えばもう少しうまく撮れるでしょうが、混雑しているところでそれはルール違反ですからね。手持ちでぱぱっと撮って来ました。

☆ももこさん
そういえば昨年は那須で渋滞に巻き込まれてバスに数時間だったような??
紅葉はタイミングがとても難しいですからね。かなり前から計画を練っておくのは大事かも?思い付きだとなかなかドンピシャにはならないのですよ~。

☆リフソロさん
おお、日光を訪れたことがおありなのですね~。修学旅行とかで行きますからね。静岡は台風で。。。
こちらの紅葉も台風の影響も少なからず受けたようです。だいぶ今年は紅葉の進みが早かったので山の上のほうはあっという間に葉が落ちてしまいました。この滝は標高が低いのでなんとか助かったものもあるようでした。

☆mikiさん
たぶん同じ日でしょう!休みに仕事が入っているので代休の日でした。
かなり長い間に渡って虹が出ていましたね。福島のほうでも出たようで、台風マジックでしょうかね!
霧降高原の上のほうは紅葉が終わっていたのでそれは残念でしたが滝はきれいでしたね♪

☆ララアントさん
高尾山!私もいつか行きたいなあと思っているんですよ。何か都会の雰囲気のする山登りというのもいろいろ楽しそう。ブナもいい感じに色づいているかなあ。
日光は6月7月は新緑とツツジとクリンソウがメインだと思います。ハイキングもちょうどいいと思いますよ!

☆pakuさん
霧降の滝の番組は結構いろいろやっていたようですね。
山の魅力を知ってしまうと抜け出せないですからね~。それには自分なりの準備や覚悟をしていかなきゃいけないのかなと思っています。たまに私も連れがいるときは初心者の人にはビシビシと教育していますよ(笑)。山は甘くないのですというところを。
最終的には各個人個人の体力が基本なので、そこをわかっていれば無理な事もしなくなりますからね。
by カズ (2009-11-01 19:43) 

旅爺さん

おはよう御座いま~す。
霧降の滝ってこんなに紅葉が綺麗だったんですね。何回も行ってるはずですが? 写真をPCの背景に使わせてもらいました。我が家で霧降の紅葉を楽しみます。
by 旅爺さん (2009-11-02 07:23) 

めもてる

こんにちは、旅爺さんのところで紹介されていてお邪魔しました、素晴らしい紅葉
山歩きなどまず無理なので目にすることが出来ない景色を画像で見られてうれしいです。
by めもてる (2009-11-02 11:40) 

やよい

旅爺さんのところで 紹介されていましたので 伺いましたら
とても素晴らしい景色に ただただ見入っております。
奥日光へは何度か行きましたが これ程の美しさにはあえませんでした。
素敵な風景を ありがとうございました。
by やよい (2009-11-02 12:35) 

旅爺さん

この写真を家内に見せたら「何で連れて行ってくれなかったのよ」と
怒られました。実はこの頃中禅寺湖まで行ったんです。
by 旅爺さん (2009-11-02 12:56) 

カズ

☆y-tanakaさん
はじめまして。ご訪問いただきましてどうもありがとうございます。

☆めもてるさん
はじめまして。ご訪問いただきましてどうもありがとうございます。
本当にお恥ずかしいのですが、もし楽しんでいただけたら幸いです。
ここは春夏秋冬でよく出かけるものですから、この時期に一番いいところいうのがだんだんわかるようになってきました。これからは山の下にある日光東照宮などが見頃になってくると思います。

☆やよいさん
はじめまして。ご訪問いただきましてどうもありがとうございます。
奥日光は広大なところで標高差もありますので、紅葉もどこかしらでいい景色に出会うことができます。季節や天気はもちろんですが、時間によっても斜光の感じが違います。実際に歩いて心に響く風景を見つけるのはすごく楽しいです。

☆旅爺さん
あーびっくりしました。
リンクを貼ってくれたんですね~。でもこれはかなり恥ずかしい!やめてー
奥様とイタリア大使館別荘にお出かけした記事は拝見しましたよ。とてもきれいだったじゃないですか!あの時はまだ霧降はぜんぜん紅葉してなかったですよ~。
by カズ (2009-11-02 20:28) 

ポチタマ

初めまして こんばんは^^
旅爺さんのブログから おじゃましました♪
どれも素晴らしい紅葉ですね。大笹牧場に虹のかかった写真 凄いです!
最後の登山者の心へは 再認識して山登りします♪
by ポチタマ (2009-11-02 20:59) 

カズ

☆ポチタマさん
ご訪問いただきましてどうもありがとうございます。
この日は偶然にも大きな虹がかかっていましてしかも結構長い時間あったので皆さん撮影していたようです。
山の怖さはわかっていてももう一度この季節に確認しておくのもありかなと思いました。
by カズ (2009-11-02 21:08) 

marilyn

こんばんは~!!
日光、素晴らしい紅葉ですね。さすが旅爺さんが宣伝してらした
だけのことはあります。(^O^)
大きな虹までご褒美があって。最高でしたね。
ところで、また3日の午後一時からに田部井さんの北アルプス縦走の再放送があるそうです~!
見逃した方、見てほしいけど、私がここで言っても、見ないかしら?!誰も。(笑)
今日は、本当は箱根に行くはずだったのですけれど、悪天候のため中止にしました。またお楽しみがのびました。(>_<)
by marilyn (2009-11-02 21:30) 

カズ

☆marilynさん
こんばんは!
ああ!!番組のご紹介ありがとうございます!!
またまたあの感動巨編の放送があるなんて嬉しいですね~♪ぜひたくさんの方に観ていただきたいですね。
箱根の予定は残念でしたね。でもいろはさんが11月中旬も大丈夫ですと仰っていたからまだまだ大丈夫ですよ(笑)。
これからさらに寒気が関東に入ってくるそうですから、3日はお家でテレビかなあ~。
by カズ (2009-11-02 21:55) 

こぎん

こんにちは・・・奥日光雪ですね。
これからその番組観るところです!
カズちんはどこで泣いたのか・・・
その前に30分、にゃんこと日向ぼっこ。
by こぎん (2009-11-03 12:39) 

カズ

☆こぎんさん
おはようございます!
なんかこう、短編のドキュメンタリー映画みたいで素晴らしかったですね。
だけど脚本のある作り物じゃないから、天候も運が左右したりしてお二人の素の部分が顔に一瞬一瞬で出たりしていい番組だな~と思いました。人ってああいう時に本当の姿が出ますからね。
いろいろ涙が出ましたけどやっぱり槍の山頂で虹が出たときですかね!うわ~って感じでした。
田部井さんの何気ない一言も、すごく勉強になることをおっしゃってましたよね。まだまだ凄く先が長そうで辛い事が待っていそうなのに、「もうこんなに登ってきましたね~!」って明るく言える人はなかなかいないと思いました。
ネガティブなシチュエーションを、から元気でもいいから、明るくプラスに変えちゃうと景色が全然違いますね。たぶん、人生も同じ事かな?きっとそうだと思うのです
by カズ (2009-11-04 06:30) 

いろは

再びこんにちは^^
昨日、「おもいっきり ドン!」という番組で日光を紹介していました。
日光の駅には8時到着でいろいろな所を紹介していましたが、
カズさんのお写真にある「山のレストラン」も・・・
朝さ10時から営業しているそうですね。
テラスでお食事を頂きながら、美しく紅葉した山々を眺め、遠くに霧降りの滝が観られるなんて、何て素敵な所〜と思いました。
by いろは (2009-11-04 10:45) 

カズ

☆いろはさん
ありがとうございます♪
そうなんですよね~、素敵なところですよね。
一人で行く事はまずないのでここはデート用にだなと目をつけているのですが、相手がいないので実行できないのがつらいところです(笑)。
初夏の季節にでもご主人様といかがですか!霧降高原は新緑も瑞々しくて素晴らしいですから~。
by カズ (2009-11-05 06:27) 

シゲ

こんばんは。
霧降の滝は綺麗に紅葉していますね!
先日、霧降に寄ろうかと思ったのですが裏見の滝で時間を
取られてしまいました。
by シゲ (2009-11-06 18:05) 

きのこ

綺麗な紅葉ですね〜。
まだ最近の景色なのに、なんだか紅葉の季節が随分前に感じられます。
週末、実家に戻ったので北アルプス縦走番組観て来ました。やっぱり感動しますねぇ。でもジャンダルムには登れない!というか下りれない!!笑

先日、石井スポーツに行って来たので、岳人購入して来ました。これから読みます。^^;
by きのこ (2009-11-09 21:47) 

カズ

☆シゲさん
こんばんは。霧降はきれいなのですけど混雑が。。。三脚は使えないので手持ちになってしまいました。もう少し上手に撮りたかったなあと思っていたらもう終わってしまいましたね。

☆きのこさん
紅葉は本当にあっという間ですね~。一番いい時は3日間くらいじゃないかなあと思っています。光によってもまた全然違いますもんね。
岳人ゲットされましたか。確認の意味でもラインマーカーでも引っ張りながら読んでみるといいですよね。いろいろな雑誌でいいこと書いてあったら切り抜いてスクラップしておくとのちのちに意外と役に立つものですよ。人間忘れちゃうものですからね!
そういえば田部井さんのNHK趣味悠々の登山の番組が毎週水曜に再々放送されるそうです。
11月11日はAM10時30分~1本。以降は10時05分から2本ずつNHK総合で放映の予定とか
http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/tozan_introductory.html
私は3回目くらいから毎週楽しみに観ていましたが1,2回目が観られるのは嬉しいです。かなりいいことをお話してくださっていましたよ。
by カズ (2009-11-09 22:32) 

カズ

訂正です、きのこさんすみません!!
放送開始の予定が1週間ずれちゃったようです。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2009-11-18&ch=21&eid=5124
18日からになったみたいですね。
もし今日録画予約しちゃった場合はヨガが録画されていると思います[__あせあせ]
きのこさんならすでに気がついていると期待して・・・
by カズ (2009-11-11 05:10) 

きのこ

ハイハイ〜気付きましたよ〜〜。^^
番組表をチェックして、「ないぞ、ないぞぉぉぉ」と、調べてましたから♪
お気遣いいただいてすみませんでした〜。
それと、番組の再放送を教えて下さってありがとうございます!!
by きのこ (2009-11-11 22:29) 

カズ

☆きのこさん
気がついてくださってよかったです~~。家に帰ってきて再生したらヨガが始まるんじゃねえ(笑)。
以前、アイゼン買う前に登山靴がうんぬんというお話を聞いたことがあるんですけど、登山靴もテントかついで重い荷物を背負うことになるのでしたらやっぱり底の固い、それなりの登山靴のほうが疲れが全然違いますよね。
私の場合は滑落して怪我しなかったのは靴のおかげだなと思っています。すごい速度で足から岩にぶつかったんですけど、完璧に足を保護してくれましたよ。私のは皮の登山靴なんですけどね。
こちらなどは登山用品ですごく為になることをお話してくれているのでご覧くださいね。右下にいろいろあります。
http://www.youtube.com/watch?v=Q9WEFovSnyA&feature=related
by カズ (2009-11-12 20:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。